Case Study解決事例

解決事例

事例632

交通事故後遺症★熊本市中央区・40代女性につき、後遺障害等級9級10号(高次脳機能障害)の認定取得

2019/05/17

  • 頭部・脳
  • 高次脳機能障害
  • 9級
依頼者:40代女性、熊本市中央区在住
傷害内容:脳挫傷(側頭葉)、急性硬膜下血腫、外傷性くも膜下出血など
交通事故の概要:熊本市内で歩行中に、自動車にはねられた交通事故
 
 
《弁護士依頼の経緯》
交通事故に遭われた後の治療中に、いなば法律事務所に弁護士相談を頂いた交通事故です。
知人の弁護士がおられるようですが、今後の流れや詳しいアドバイスを求めて、改めて、いなば法律事務所にご相談をされました。
 
結果的に、いなば法律事務所にご依頼を頂きました。
 
 
《弁護士の活動~後遺障害等級認定の取得》
治療終了時期を見計らい、後遺障害診断書やその他の高次脳機能障害に関する医証を取得し、
弁護士にて、自賠責保険に被害者請求の形で、後遺障害等級認定申請をしました。
 
その結果、
・後遺障害等級9級10号「神経系統の機能又は精神に障害を残し、服することができる労務が相当な程度に制限されるもの」
の認定を得ることができました。
 

前のページへ

交通事故被害は無料相談のご予約を!

相談料・着手料0円

弁護士による示談書無料診断も行っています!

  • 096-342-7707 平日9:00~19:00/土曜12:00~17:30096-342-7707 平日9:00~19:00/土曜12:00~17:30
  • メールでのお問い合わせ 24時間受付中!メールでのお問い合わせ 24時間受付中!

弁護士費用特約がある場合は
特約保険会社に相談料を請求させていただきます。

ページトップヘ